上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蘇方丸の本水槽となる25センチキューブ水槽なんだけど、
バランスドアクアリウム大作戦で、こちらのサイトを参考にしたのですが「成長が遅めの水草を入れる」「光はあまり強くしない」という記載があってですよ。

 アヌビアス、ウィローモスを入れ、LEDライトのフラットビームオーロラっていうのを当ててるのだけども、暗いかなあと思ったけどぜんぜん変なコケが生えない!(エビもすこしは活躍しているのだろうか?)



マジックリーフを入れたので色も薄茶色になってきた。
温度も順調に下がって蘇方丸も元気になってきたので本水槽で泳ぐのが楽しみだ。
スポンサーサイト
蘇方丸水槽を立ち上げたのだけどそれに関するメモ

水槽 グラステリア250 水量約7.5リットル
水草 アヌビアスナナ ウィローモス
流木 GEX天然流木SS 鍋で煮てアク抜き
砂利 あり 大磯砂(金魚が使ってたヤツをリサイクル。事前に煮沸消毒)
飼育水 まだベタは治療中なので、飼育水は金魚水槽から半々ずつ貰う(ピンポンはアルカリ、コメットは酸性のためミックスして中性にした)
ヒーター あり(オートヒーター小型水槽用 26度固定)
ライト LEDライト(やや弱め)


いまコショウ病の治療の経過で、少しずつ水温を下げているところなので、まだ別水槽にベタがいる。
心配なのは、生体を入れてないので、本水槽の水が悪くならないかどうかなんだけど、どういうものかなあ…あと水も回してないので水がどうなるのかが気になる。

とはいえ、水槽も小さいのでダメならリセットするからいいのだ!
日々是実験、である。
先日の日記にも書いたようにバランスドアクアリウムが気になってしょうがない。
おそらく検索でかなり読まれているのはこの記事だと思う。


ベタの飼育で学ぶバランスドアクアリウム

私がやる場合には多分こんな感じになると思う。
fc2blog_20151004093804621.jpg

fc2blog_20151004093821bae.jpg

でも多分水は流木で茶色くなるし、数ヶ月はコケだらけになりそう。
透明な水だと観察しやすいだろうから、病気も発見し易そうだしなあ。

むずかしいぜ!
昔担任だったクラスの生徒にH君という生徒がいた。

 農業を選択していて将来農業経営者になるって言ってた子なのだけど、おさかなを育てるのも詳しかった。
海苔の大きいボトルに田んぼの土をいれて、メダカとかタニシ拾ってきてボトルのなかでネイチャーアクアリウムしたりとか。
おさかなを飼い始めて彼のやってた「メダカと田んぼの水」をよく思い出す。自分も何度かトライしてビオトープもどきをやってみたけどなかなか上手くいかない。
先日こちらのブログ記事をみて「バランスドアクアリウム」でベタを育てたらいいんじゃないかなーと思う。



前にもトライしたときなぜ上手くいかなかったのかを考えてみよう
1)水温が低かった(底面ヒーターでは足りなかった)→ベタの体調が悪くなる
2)Do aquaに合う丁度いいサイズのライトがなく、きちんと照射できていなかった。→水草の生育不良
3)下手にいじりすぎた→水質が安定しない
4)水草を底面で育成した→全て入れてしまっても方がよかったかもしれない

とはいえ他の物理濾過の方法も検討中なのだけども、今回蘇芳丸を見ると思った以上に体力はありそうなので、バランスドアクアリウムに再チャレンジしてみたいとも思っている。
いまはまだコショウ病の治療(といっても1日おきにいっぺん水換えしている程度だが)なので、ゆっくりひと月かけて考えたいと思う。
 以前ADAの「侘び草」を買っていたのですが、テキトーな入れ物でテキトーに育てていたため、なんだかみっともない感じになってきました。

 そこで、少しオシャレに変身させるため、ADAのオーバル型のプランツグラスを買う事に!

なんだかいきなりオシャレになりました…。






かねがねビオトープに憧れていたわたし…。失敗続きだったけど、バランスドアクアリウムをやりたい。 これに小型ヒーター入れてベタか、ヒーター無しでアカヒレとか飼いたいなー。
ホントは水草水槽立ち上げたいんだけどね…。



こういうやつ…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。