上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(前回までのあらすじ)
 衝撃の袋売りの金魚に出会ったnyororoオットー夫婦。

オットー「う。これはかわいい…」
nyororo「う。これはかわいい…」
オットー「お迎えするか…」
nyororo「と、とりあえず、別の買い物で一回りしてからまた来るべ。」
…で、市場を回ってペットセンターにもどったら、もはやお店は閉店モードで、既に金魚の袋が無くなってた…。orz
…と、思ったら、金魚の台に毛布がかかっていただけだったw


「お姉さん、金魚下さい」と買って来た5匹はこちらです。

(これじゃわかんねえよw)

この生ゴミ用入れ容器を車に入れといて良かった!

(ちょうどお店の袋がフィットして、水が安定して運ぶときに便利。このサイズのバケツを車にひとつ入れとくといつでも金魚をお迎え出来ていいかも)

で、お家で水あわせをしているときの様子。思ったより
さいしょ小さい琉金が弱っているように見えたんだけど、一緒にしてみるとぜんぜんそんな事無いみたい。


水槽に全員を放すとこんな感じ。
数が多いせいか、時々一カ所に固まっていたりしていて面白い…。





名前なんて付けようかなあ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。